黄色い椅子

注文住宅の後悔したところ

かわいい寝室

注文住宅を建てる時期は、忙しくない時期がいいと思います。例えば、子供が生まれて間もないとか、1歳未満だと、落ち着いて考えれないと思います。自分達で考えることが、想像以上にあります。部屋1つ1つの壁紙、床(トイレとか)、サンプルを見ながらゆっくり楽しみながら決めたいと思うなら時間がある時期だと思います。
輸入の窓は、お勧めしません。日本製の窓が、精密にできているそうです。窓枠が、木製もお勧めしません。結露のしない住宅だったのですが、子供が風邪をひいたり、乾燥したり、加湿機をつけたら、すぐ結露がはじまりました。まめに掃除できる方なら、見栄えも良いので問題ないと思います。少し掃除をしなかったり、年数が経つとニスが剥がれて、木の部分が黒くなり、手の付けようがありません。
建築業者に木の部分の交換をお願いしたところ、金額が高く諦めました。その部屋によって同じメーカーの窓ですが形が違い、2階の窓は幅1メートルくらいあるのに開く幅は30センチくらい。しかも、90度も開きません。住んでから気づきました。トイレの床は、細かい、粗い模様は避けたほうがいいと思います。フラットな、無地が掃除しやすいです。時間に余裕を持って決めていくのが重要だと思います。

注文住宅を依頼する事で得られるメリット

建設段階でも現場を視察する事が出来る。分譲住宅や注文住宅においても、『住宅性能表示制度』と呼ばれる仕組みが、ちゃんと設けられています。この制度とは第3者の評価組織により、しっかりと実施されるので、心配する必要など全くございません。(注文住宅を依頼した、工務店やハウスメーカーが自社により、評価を実行するケースがあります。)注文住宅や仕上がる前の建て売り住宅であれば、まだ工事が行われている現場へと、直接訪ねて行き、管理者となっている人物と、上手く話し合う事が出来る為、不安がる事など一切ありません。注文住宅と分譲住宅の違いとは、新築一戸建てを入手…

ピックアップ

  • 寝室

    注文住宅で特に多い工法とは?

    注文住宅の中で1番多く依頼されているのが、木造軸組み工法であります。木造軸組み工法とは、家の柱・梁・桁・土台・骨組みの資材を上手く活用しながら、きちんと建築して行きます。木造…

  • 部屋

    注文住宅の鉄骨造りやメリットに関して

    注文住宅の鉄骨造には、軽量鉄骨造と重量鉄骨造である、主に2つのタイプがよく用いられています。他にも重量鉄骨の梁や柱の部分を、上手く繋ぎ合わせた枠で支えている、鉄骨ラーメン工法…

  • かわいい寝室

    注文住宅の後悔したところ

    注文住宅を建てる時期は、忙しくない時期がいいと思います。例えば、子供が生まれて間もないとか、1歳未満だと、落ち着いて考えれないと思います。自分達で考えることが、想像以上にあり…

Copyright © 2016 奈良市で妥協せず満足のいく注文住宅を建てるために確認したいこと All Rights Reserved.